マンション、一戸建て、部屋別のリフォーム・リノベーションの実例。

施工実例集

既存の住まい戸建てのリノベーション/事例:匠を求め再チャレンジの家

家族構成 : 夫婦+子供1人 年代 : 40代
所在地 : 大阪市福島区
建物構造 : 木造2階建て 築年数 : 25年
占有面積 : 125㎡ 間取り : 4DK→1LDK
工期 : 2ヵ月 完成年月 : 2015年7月
リノベーション費用 : 1,600万

イベントチラシを見て、リフォーム相談会にご来場されました。10年前に中古戸建てを購入し、1000万以上掛けて全面的なリフォームをされたのですが、納得のいかない仕上がりに我慢も限界で、再リノベーション をすることに。動線が悪く孤立したキッチン・リビングにあるトイレ、日中でも光が入らないリビング・狭い洗面所・収納の少なさ、と不満だらけでした。

吹き抜けに取付られた、LEDのプロペラシーリングファンの効果で空気が拡散されて、冷暖房効率がアップします。壁面にはスポットライトを多用しているので、家具の配置が変わっても、照らしたい場所を自由に明るくできるようにしています。
時間帯によって、注がれる日差しと、夜のライトアップで様々な雰囲気が楽しめるのです。

一番求めていたリビングへの採光は、リビング中央に階段を移設し、大胆な吹き抜けにしました。光のトンネルのイメージです。天井に取り付けた天窓から、明るい日差しが降り注ぐようになりました。2階の各部屋からリビングを覗き込むことができる間取りで、家族とのコミュニケーションも深まる事でしょう。

普段は広く開放的に、必要な時に間仕切りできる天井までの開閉壁を設置しているので、ゲストルームとしても利用可能です。ウォールナットと相性の良い高級和紙調の柿色のアクセントクロスが和モダンをカッコよく演出しています。壁面にはずらりと並ぶクローゼットと壁面収納、さらに畳コーナーの下はすべてが収納スペースになっているので、悩みだった収納不足も解消しました。

リビングにあったトイレも、廊下側に移設する事が出来ました。細長い洗面脱衣室は、階段が移設されて無くなったので、広くする事ができました。もちろんどちらにも埋め込みの収納を取り付け、小物もすっきり収納できる様にしています。白いクロスが汚れていくのがとても嫌だったそうで、思い切った黒い柄のクロスを選びましたが、とても上品なモダン系な雰囲気に仕上がりました。ただ、はじめて来られたお客様は、びっくりされるようですが。

動線が悪く、閉鎖されたキッチンも明るく生まれ変われました。抜けない柱をうまくかわし、セパレートタイプにすることで、キッチンの間に大きなパントリーを設置することが出来ました。物が散乱しやすい キッチンもこれですっきり片付けられる事でしょう。